あつべつ議員BLOG情報 - 一日本国民として北朝鮮情勢に思う。 #北朝鮮ミサイル #上野幌神社 #下野幌神社 #秋祭り

  ホーム >> あつべつ議員BLOG情報 >> 一日本国民として北朝鮮情勢に思う。 #北朝鮮ミサイル #上野幌神社 #下野幌神社 #秋祭り

あつべつ議員BLOG情報

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

link 川田ただひさの政治活動日記 川田ただひさの政治活動日記 (2018-10-15 14:48:01)

feed 一日本国民として北朝鮮情勢に思う。 #北朝鮮ミサイル #上野幌神社 #下野幌神社 #秋祭り (2017-9-8 6:42:54)

   本日から明日にかけて上野幌神社、下野幌神社において例大祭などが行われ、厚別区内もこれから秋祭りが始まります。

 

 そのような一見平穏に思える中、日本周辺においては北朝鮮情勢は危険な状況にあります。

 

 8月29日に北朝鮮のミサイル発射によるJアラートが初めて政府、消防庁から発信されました。そして、核実験。

 

 テレビ報道などで北朝鮮の危険な挑発行為は、連日報道され、普段ネットもご覧にならない方でも危険性は認識したと思います。

 

 各地方自治体でも、ミサイル発射時における安全確保のための訓練やJアラートが正確に発信されるように再度点検されるなど災害時だけでなく、軍事的な攻撃による国民の安全確保に向けて再認識されたことは今後につながると思います。

 

 しかし、これからの対策として更に注意するのは北朝鮮工作員と日本国内の協力者です。拉致事件について、国際指名手配されている犯人はいても日本国内で逮捕、起訴された犯人はいません。

 

 国交もない北朝鮮に連れ去るなど一人で出来る犯行ではありません。そのことを考慮すると、状況によっては日本国内においてミサイル発射時の安全確保のための対策を行っても、それら北朝鮮工作員などによって攪乱される可能性があり、甚大な被害が生じる危険性もあります。

 

 国民の一人として更なる安全対策を要望する次第です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 



execution time : 0.111 sec
ページの先頭へ