あつべつ個人BLOG情報 - 札幌時空逍遥

  ホーム >> あつべつ個人BLOG情報 >> 札幌時空逍遥

あつべつ個人BLOG情報

  メイン  |  簡易ヘッドライン  

リンク 単体表示


link 札幌時空逍遥 札幌時空逍遥 (2018-1-20 14:34:10)

現在データベースには 227 件のデータが登録されています。

feed 北海道百年記念塔立面は、二次曲線か? (2018-1-19 23:59:59)
「北海道百年記念 1869-1968」切手です。 母の切手コレクションの中に見つけました。1968(昭和43)年6月14日に購入しています。 図柄に描かれた記念塔の実物です。 巨大なモニュメントが持つ力を感じました。 1月11日ブログで紹介した 北海道野幌森林公園事務所発行 ...

feed 泉下の碩学に教えを乞う (2018-1-18 23:21:17)
札幌建築鑑賞会で協力しているウエブサイト『北海道マガジン カイ』連載「愛され建築」第5回が公開されました。 ↓ http://kai-hokkaido.com/architect005/ 今回は中央区北6条西12丁目の「ふきのとう子ども図書館」です( 2017.10.25 、 2014.8.11 ブログ参照)。新 ...

feed 北海道百年記念塔 ? 組体操ピラミッドもかくや (2018-1-17 23:59:59)
1962(昭和37)年7月、町村金五北海道知事は開道百年記念事業をめぐって有識者懇談会を開き、意見を聴きました。その中で次のような提案がありました(『北海道百年記念事業の記録』p.48、引用太字)。 ここで話題にのぼったのは、道の赤れんが庁舎の保存と将来の用途 ...

feed 北海道百年記念塔 ? (2018-1-16 23:17:35)
1月12日ブログ で、 「北海道百年」のときの「開道」の「見え隠れ」について述べました。 『北海道百年記念事業の記録』には、「開道」を改め「北海道百年」に呼称を統一した経緯が記されています。いわく「“開道”ということばでは道外に通じないおそれがあるとした ...

feed 北海道百年記念塔 ? (2018-1-15 23:59:59)
「北海道百年記念事業」に関する史料を漁ってあらためて見えてきたのは、この事業の目的がまぎれもなく“開拓”の記念、顕彰であったことです(末注?)。事業の根底にある歴史観が反映されています。北海道は明治以来の百年で開拓されたという歴史観です。これは明らか ...

feed 北海道百年記念塔 ? 敷島の大和心を人問はば (2018-1-14 22:23:48)
「百年記念施設」に関する北海道の有識者懇談会について、 「ぶんぶく」さんからコメント をいただきました。ありがとうございます。「集客力や維持費用、構造的危険性だけではなく、もっと大きな視点で議論するべき問題だと思います。北海道の(開拓の)歴史は今後200 ...

feed 北海道百年記念塔 ? (2018-1-13 22:15:18)
昨日ブログで記したように、私は歴史を、肯定的側面と否定的側面の絡み合いによって理解しようとします。北海道百年記念塔は(北海道百年という)歴史を表現したモニュメントです。とすると私はこのモニュメントを、肯定的側面と否定的側面がどのように総括されている ...

feed 北海道百年記念塔 ? (2018-1-12 23:05:24)
1869(明治2)年以来、50年目、100年目、そして今年2018年の150年目という節目をどう記念する(した)かは、そのときどきのいわば支配的思想に影響されるようです。1918(大正7)年のときは「開道」50年の記念博覧会が開かれました。1968(昭和43)年は「北海道百年」 ...

feed 北海道百年記念塔 ? (2018-1-11 20:20:40)
昨日ブログの続きです。 野幌森林公園の古いリーフレットが手元にありました。 「’79・8・22」とメモしています。38年前です。 百年記念塔のことが紹介されています。 「道民の総意をこめ、先人への感謝の気持と将来に向かってたくましく伸びようとする意志を表わして ...

feed 北海道百年記念塔 (2018-1-10 23:59:59)
2017年3月、北海道博物館に行ったとき、背後に聳えていた北海道百年記念塔を撮りました。 なぜ撮ったかというと、その前年、新聞の投書欄に載った意見が記憶に残っていたからです。北海道新聞2016年9月29日朝刊「読者の声」から、以下引用します。 百年記念塔 解体すべ ...

(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 [23] » 

execution time : 0.149 sec
ページの先頭へ